ABOUT FUN&FAN RAINSING MARKETING


スーパーマーケットと飲食店の可能性を引き出す。
もっと楽しく、もっと魅力的なお店を創るため、
楽しむこと(FUN)と応援したい!(FAN)のココロを集めて
企業のファン獲得につなげるコンサルタント。

〜ファン度レイジング・マーケティングについて〜

1)コンサルティング内容

  • ①スーパーマーケットの企業価値を高めファン(顧客)獲得に繋げるための地域密着活動企画の立案
    ならびに実践のサポート。
  • ②経営理念や企業活動の中心価値(コアバリュー)の社内浸透を図るための取り組みの立案とサポート。
  • ③飲食店の組織活性化や販促会議の計画立案や会議進行サポート。
  • ④経営者(社長)の悩み相談・解決、遊び・趣味拡大のサポート。

2)コンサルティング実績

  • ①スーパーマーケット業
    ⾼知県3社、広島県2社、静岡県1社、愛知県1社、愛媛県1社、⼭⼝県1社、島根県1社、⿃取県1社。
  • ②飲⾷業
    ⾼知県2社。(いずれも寿司業態)
  • ③NPO法⼈向け活動資⾦調達(ファンドレイジング)アドバイス
    ⾼知県内7法⼈、岩⼿県内では2012年より約2年間に渡り盛岡市、沿岸部各市(宮古市、釜⽯市、陸前⾼⽥市、
  • ⼤船渡市)などでファンドレイジングセミナーにて講師担当。
  • ④地域食材を活用した食品加工品の開発アドバイザー

3)コンサルティングを通じてプロデュースした企画たち

  • ①企業内で立ち上げる「地域密着プロジェクト活動」のファシリテーター・サポート企業と地域をつなげて、
    新たな顧客獲得を図ると共に、社員の企画立案力や会議進行のスキルを育成、地域課題と企業課題をつないで
    その課題を解決しながら新たな価値を生み出すことができる取り組みに仕上げている。
  • ②小学生の子どもを迎えて行う「スーパーマーケットおしごと体験」や親子で行う「味噌づくり講座」「田植え・草取り・稲刈りを体験するお米づくり体験」など各種体験講座の企画立案と実践。
  • ③地域の学校(主に高等学校)と共に取り組む商品開発。地域の食材を活用し、新たな価値のある商品を開発。スーパーマーケット業界の全国惣菜コンテス「お弁当・お惣菜大賞2019」において「土佐の結び」(高知県高知市・株式会社サンプラザと高知商業高校)で最優秀賞を受賞。

    続く「お弁当・お惣菜大賞2020」において・・
    「静岡丼」(静岡県掛川市・株式会社三善と静岡県立掛川西高校)で最優秀賞、
    「ピオッフル」(広島県三次市・三次フードセンター株式会社と広島県立三次青陵高校)で特別賞、
    「土佐コロ」(高知県高知市・株式会社サンプラザと高知市立高知商業高校)で入選。

    さらに「お弁当・お惣菜大賞2021」において・・
    「掛西フレッシュ丼」(静岡県掛川市・株式会社三善と静岡県立掛川西高校)で丼部門2年連続となる最優秀賞受賞、
    「華の17歳・バラちらし寿し」(同)で寿司部門で入選、
    「三次青陵高校×三次FOOD共同開発・ギョウザアゲダチョウ」(広島県三次市・三次フードセンター株式会社と広島県立三次青陵高校)で入選、
    「三次青陵高校×三次FOOD共同開発・ダチョウづくしおこわ弁当」(同)で入選、
    「三次青陵高校×三次FOOD共同開発・三次青陵の三良からあげ」(同)で入選
    など企画発案から開発過程全般の商品開発会議の進行をサポート・アドバイスを行う複数の商品で受賞。

  • ※お弁当・お惣菜大賞2019おにぎり部門最優秀受賞「土佐の結び」

  • ※土佐の食1グランプリ2018にて「ゆずから」総合優勝

  • ※静岡県立掛川西高校食物研究部と株式会社三善の商品開発コラボレーションで生み出された「静岡丼」がお弁当・お惣菜大賞2020で最優秀賞に「しぞーか寿司」が入選に輝いた。「静岡丼」は2020年3月5日日本テレビ「ヒルナンデス」特集コーナーで紹介され、全国デビューを果たした商品は大きな反響を呼んだ。

  • ※広島県立三次青陵高校ビジネス系列と三次フードセンター株式会社の商品開発コラボレーションで誕生した「ピオッフル」がお弁当・お惣菜大賞2020で特別賞に、「三次の三良結び」が入選に輝いた。

  • これまでに関わった高校・・
    ■商品開発分野:高知県立山田高校商業科、高知県立高知農業高校畜産コース、高知県立春野高校生活クリエイト系列
          高知県立高岡高校、高知市立高知商業高校社会マネジメント科地域実践コース、高知商業高校生徒会執行部
          静岡県立掛川西高校食物研究部、広島県立三次青陵高校ビジネス系列
    ■キャリア講座分野:高知県立高知工業高校、高知県立高知東工業高校定時制

    (画像)2021年11月2日(火)高知商業高校生徒会執行部の皆さんと高知市長に成果報告。
      南国にしがわ農園、三昭紙業との共同開発商品の完成を報告。

  • ④「地域の社会的課題を解決すること」を目的として、その解決のために活動するNPO法人などを支援する「寄付つき商品販売企画」をファンドレイザーとして企画。2019年は株式会社サンプラザが取り組む「土佐市を応援する寄付つき商品販売キャンペーン」を企画立案から現場実践までサポート。過去にも「自然環境保護」「子どもの野外活動支援」をテーマとした寄付つき商品企画を実践して、成果を残している。
  •      

  • ⑤2021年10月1日から11月14日までの45日間、株式会社サンプラザと農林水産省食品ロス削減・リサイクル班との連携事業による「食品ロス削減とフードバンク活動支援につなげる寄付つき商品販売キャンペーン」の企画立案・実践アドバイザーを担当する。

  • ⑥加工食品の開発
    2020年8月 料亭濱長(高知市)と泉利昆布海産(高知市)の共同開発商品「濱長こぶ茶・梅こぶ茶」の
    開発アドバイザー
    2020年10月 料亭濱長(高知市)と泉利昆布海産(高知市)の共同開発商品「八千朗だし」の開発アドバイザー

4)海外視察研修企画・ツアー引率実績
2013年よりアメリカの地域密着・高品質系スーパーマーケットや地元食材を活用したレストランを視察する「体験と学びのツアー」の企画と現地ガイドもおこなっている。
2019年はシアトル2回、ハワイ・ホノルル2回、ロサンゼルス情報収集ツアー1回で実施。
2020年1月にも国内スーパーマーケット経営 幹部22名を引率してホノルルでの店舗視察ツアー実施。
自身の滞在経験に加えて現地の友人ネットワークを活かしながら楽しくも学びの深いツアーを実践している。

<実績>

  • ①アメリカ・シアトル/ポートランド地域密着スーパーマーケット視察ツアー。
    2013年からこれまでに4回実施。参加者合計50名。
  • ②アメリカ・シアトル経営者向けツアー。2019年に実施、参加者2名。
  • ③アメリカ・ハワイオアフ島地域密着スーパーマーケット視察ツアー。2020年1⽉に実施、参加者22名。
  • 5)代表・東森 歩(ひがしもり あゆみ)について 
  • 高知県高知市生まれ。
  • スーパーマーケットと飲食店のコンサルタント。お客様やスタッフと一緒に楽しみながらファン獲得に
  • つなげる企画の組み立てと実践が得意。地域の食材を活用した商品開発アドバイザーでもある。
  • 各地の飲食店で食べ歩いた感覚を生かして、独特の視点から新しい価値を創り出す能力がある。
  • NPOの資金獲得を企画立案し実践をサポートするファンドレイザーでもある。
  • ワインとビールとステーキ、ハンバーガーとBMW MINI を愛する49歳(2021年)。

< PROFILE >

1972年⾼知県⾼知市⽣まれ。

1995年⾼知県内のスーパーマーケットに⼊社。
レンタルビデオ事業部店⻑、スーパーマーケット事業部広報、危機管理、営業企画、地域交流を

担当しながら、「商品販売以外の⽅法で店舗と地域ならびに顧客との接点を増やす」を主⽬的と

した業務の企画⽴案・実践を担う。

2012年4⽉に⾃⾝が40歳を迎えたことを契機として同年12⽉に同社退職。

2013年1⽉に「ファン度レイジング・マーケティング」を設⽴。現在は全国各地の

スーパーマーケットの地域密着コンサルタントとして活躍中。

■一般社団法人日本ビール文化研究会主催・日本ビール検定2級3級認定

■JBBQA認定 バーベキューインストラクター中級インストラクター

■⽇本ファンドレイジング協会認定 准認定ファンドレイザー

< OFFICE >

⾼知県南国市

< 連絡先 >

当ホームページ内の問い合わせフォームからご連絡ください。