寄付つき飲食メニューの寄付金贈呈式をおこないました☆

寄付つき飲食メニューの寄付金贈呈式をおこないました☆

今春3月1日から3月31日までの期間中に、「ファンドレイジング・ジャパンinこうち」大会と

連動して開催しました寄付つき飲食メニュー展開企画「飲みもって食べもってファンドレイジング」

で飲食店様からお預かり致しました寄付金を高知県内NPO団体へお渡しする贈呈式を本日行いました。

寄付つき飲食メニューの展開は、NPO団体が活動資金を調達するときの効果的なファンドレイジング手法

として注目を集めています。飲食メニューの代金に寄付金をつけて、お客様が飲食するごとに寄付が集まる

仕組みです。NPOの活動内容も多くのお客様の目に触れますので、社会的課題の存在の認知や解決のための

活動の広報にも役立ちます。

また飲食店としては、社会貢献に取り組む姿勢を打ち出すこともでき、近隣の競合他店との差別化にもつなげる

ことができます。寄付つき飲食メニューが“本日のお薦めメニュー”であることを接客担当の方がお客様に説明

するだけで、注文の確立が高まります。そういう意味において、NPOと社会的課題の存在の認知と共に、接客

担当のスタッフが積極的に注文をいただきにいく行動を促す仕掛けにもなります。

いろいろな意味でNPOにも飲食店舗にも効果をもたらす「寄付つき飲食メニュー」の展開はまだまだ広がります。

NPOのファンドレイジング担当者、飲食店舗の社会貢献事業として今後の成長が楽しみです♫

農業高校とのコラボ企画が始まります☆

農業高校とのコラボ企画が始まります☆

スーパーマーケットは「食の専門店」です。

そして地域に目を向けると「食の専門家」を育成する農業高校の存在があります。

同じ「食の専門家」の道にいる者同士、コラボレーションして価値を産み出しましょう!

ということで、取り組みが始まりました!!

「地域密着スーパーマーケット」は学校とも連携して、地域密着の魅力度をレイジング(上げて)

いくのです。

今後の展開が楽しみですね!!