【講演】ともに塾「何かを探す」にて講演致します。

5月6月の2ヶ月連続で高知大学ならびに高知県立大学にて講演を

行います。

NPO法人 人と地域の研究所主催の「ともに塾・何かを探す」の連続講座

にそれぞれ登場させて頂きます。

私の登場日時は

とき:5月29日(水)午後3時〜午後4時半

会場は高知大学 国際地域連携センター2F セミナー室(参加費500円必要)

とき:6月4日(火)午後6時〜午後7時半

会場は高知県立大学永国寺キャンパス(参加費不要)

講演内容は、現役大学生に向けてこの先の社会をどう生き抜いていくのか・・に

ついて考えるテーマで、タイトルは

「17年間務めた会社を辞め独立しようと思ったとき」

です。

人生の生き方には様々ありますが、人が行動するには必ず何か理由があり、

必然性がそこにあります。私の場合も同様です。

ではそこに何があったのか・・どういう想いで決断に至り、今後見据えるものは

何か?についてメッセージを発信させて頂きます。

ファン度レイジング・マーケティングでは、大学・高等学校・中学校を中心とした

講演をお引き受けしております。これまでにも農業系の高等学校や大学で講演を

行ってきました。

「食品流通に関するマネジメント」や「企業の社会貢献事業について」

などの企業活動に特化したものから、「社会に出てからの生き方」

「夢の実現に向けて行動すること」など、気持ちの内面に向かうテーマも

講演致します。

ご希望の学校の方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にお尋ね下さい!