【御礼】高知龍馬マラソン&東京マラソン完走致しました!!

2月もあっと言う間に過ぎましたが、
2月15日(日)と2月22日(日)の2週連続の
フルマラソンチャレンジは、2本とも完走という
成績をおさめることができました。
皆様からの熱い応援にこの場をお借りして厚く御礼
申し上げます。

昨年から高知龍馬マラソンに出走し始めたのも、
そして今年は2週続けてまで東京マラソンにも
出走したことには目的があります。

それは、
「高知龍馬マラソンをチャリティマラソン大会にしたい!!」
という想いから出走を決意して、チャレンジをしています。

自分自身がフルマラソン大会に出場してみて、
どのあたりにチャリティの仕掛けが入っていると
ランナーは寄付したくなるのか?
あるいは、寄付し易いのか?
ということを直接体感する狙いがあります。

東京マラソンでは出場する35,000人のランナーのうち
3,000人が寄付を集めて走るチャリティランナーです。
この3,000人が集める寄付金に法人寄付も合わせて
東京マラソン1回の開催で約3億円のお金を集めている
のです。
チャリティランナーを始め35,000人のランナー全員が
参加費10,800円を支払っていますので、参加費収入も
約3億8千万円ありながら、さらに寄付金で3億円を
集めているんです。

走りたい!!

というランナーの気持ちに

「社会をもっと良くしたい!!」

という気持ちを叶えるための仕掛けを加えることで、
社会的課題を解決するための資金を多くの方から集める
ことに成功するこのチャリティランナーという取り組み。

高知龍馬マラソンに導入したら、きっと多くの共感者から
高知がもっと良くなるための資金が集まることになるのは
間違いありません。

その企画提案・実践を実現させるために2月は2週連続で
フルマラソン大会にチャレンジしました。
4月には
「フルマラソンの走り方&チャリティラン報告会」
を開催致します。
関心のある方にぜひお集り頂けたら嬉しい限りです!!